2012/3/21

伝説と  

そして迎えた84-85シーズンには、とうとう欧州CC初優勝を果たす。このときの
決勝であるリバプール戦には“ヘイゼルの悲劇”という影が付きまとうが、内容自
体は、よく守り、ボニエクがPKを貰い、プラティニが決めるというユベントスにと
って理想的なゲーム運びであったといえよう。ちなみに、多くのタイトルを運びユ
ベントスの伝説となったプラティニは、個人としても加入から3年連続でリーグ得
点王に輝いただけでなく、3年連続バロン・ドール受賞という快挙を達成している。
1985年にボニエクがローマへ、タルデッリがインテルへ、1986年のリーグ優勝を最
後にトラパットーニ監督も去り、1987年にはプラティニも引退を発表した。




孫氏もビールかけ 増毛にいい
デーブ、楽天コーチ正式契約
日本は17位に後退 FIFAランク
浦和MF柏木、川澄にあやかる
W杯優勝NZ 飲酒問題相次ぐ
中日ヘッドに権藤氏を招へい
CSKA本田、2か月半ぶり復帰へ
DeNA横浜買収 パ3、4球団反対
横浜買収 DeNAの思惑と勝算
原監督 来季V逸でも続投ある

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ