2009/9/23

中医学と日本漢方  外来漢方情報

中医学と日本漢方

“漢方 ”は日本だけの言葉であり中国では中医学と言い、その内容も全く違ったものです。日本漢方は“傷寒論”を中心とした随証医学で病態=処方という短絡的なものですが、中医学は、“八綱弁証”、“六経弁証”、“衛気営血弁証”、“気血弁証、臓腑弁証”、“病邪弁証”、“経絡弁証”などの特有な理論があります。

この理論を系統的に総括統合して構築された一大医学体系であり、この理論をもとに病因を把握して治療に当たります。この特有な理論とは、人間が不快、苦痛に思ったり変だと感じる「自覚、他覚」の症状をもとに病気をとらえ、数千年にわたって経験を繰り返し積上げて、自然界の草根木皮をもちいた治療体系を形成しました。

人間という生き物にとって自然な漢方治療医学であり、ずっと昔に創作された「方剤」が現代でもそのまま有効に働くところからも、病気のとらえ方の正しさが証明されます。西洋医学によって多くの病気が克服される一方で、成人病や慢性病のように、複数の原因が絡み合って起こる、治療の難しい病気が増えています。このような状況の中で西洋医学とは異なる角度から病気を治療することのできる中医学が注目されています。
0

2009/9/23

にきび漢方薬  外来漢方情報

にきび漢方薬

たとえば「竜胆しゃ肝湯(しゅうたんしゃかんとう)」。これは化膿して赤くはれあがったにきびに効果があります。それから「荊芥連ぎょう湯(けいかいれんぎょうとう)」。これは現在皮膚科でもっとも多く処方されている漢方薬と言われています。髪の毛の生え際や顔の輪郭部分にできたにきび治療に適しています。

「防風通聖散(ぼうふうつうしょうさん)」。これはにきびが化膿し、痒みを伴う場合に向いています。にきびの漢方薬使用は治療だけでなく、予防にも適しています。ストレスに乱れた自律神経を落ち着かせたり、衰えた内蔵機能を漢方薬で改善させることによって大人のにきびを予防することもできるのです。

にきび治療には飲み薬もあります。しかし一般的に使用される抗生物質などは効果が高い反面、副作用も大きく使用には困難がともないます。しかし漢方薬ならそんな心配もなく、誰にでも安心して利用することができるのです。

0

2009/9/23

フェラチオ女のマナー  フェラチオ掲示板

フェラチオ女のマナー

フェラチオをするとき口内炎など出来ている女性は、お互いに悪影響が生じる恐れもあります。口内炎が出来ているときは、極力フェラチオは避けましょう。また男性のためにもお口の中は清潔にしっかり歯磨きをしてから行うようにしましょう。また一番気をつけるのは歯の部分。ペニス の先端部分は特に皮膚が過敏で弱いので、歯があたって傷をつけることがないよう注意してくださいね。

男子に限らず女性も陰部を清潔にしておきたいものです。特にフェラチオ、クンニのとき、ちょっと臭う…なんてことはちょっと避けたいものです。多少の臭いは仕方がないとしても、それ以上ともなると愛撫だって手抜きになりがち。また陰部を清潔に洗うのはマナーとして当然のことですが、デートの時には下着にも気をつけてみましょう。

トランクス、ブリーフ、Tバック、実はブリーフは蒸れやすいだけあって、臭いもこもりがち。せっかく綺麗に洗っても、男性の場合は女性と違って排尿後拭くという習慣がありません。
3

2009/9/23

フェラチオは唾液を惜しまず使うこと!  フェラチオ掲示板

フェラチオは唾液を惜しまず使うこと!

男性がフェラチオ を好むのは、女性の皆さんならご存知のことですが、フェラチオが苦手という女性も多いですよね。好きだけど口が疲れちゃうし、上手く出来ないなんて方も。フェラチオの基本は口、舌、指、手を使って行いますが、唾液がたれない様にお上品にペロペロしてる人いませんか?

フェラチオはお上品ではなく、お下品なぐらいに唾液を惜しまずだらだらタラシテ、ぐっちょりねっちょりさせて行いましょう。チュパチュパなる音も聴覚を刺激し、よりお互いに興奮できる材料となるのです。

仰向けにした男性の腰の横から行います。髪の毛をかきあげることで、男性から表情を確認することが出来るので、淫らな演出を楽しみたい方におすすめの体位。時折男性のほうへ顔を向けて、見つめながら咥えてあげると、男性も興奮します。
0

2009/9/23

おすすめパイズリの方法は?  巨乳パイズリ

おすすめパイズリの方法は?

女性は、頭をベッドの壁にくっつけて、仰向けに横になります。このとき、フェラができるように、首の角度を直角に近づけます。女性は、両手で胸を寄せて、胸の谷間を作ります。男性は、ラブローションを女性の胸の谷間に塗り、女性に跨(またが)り、ペニスを谷間に挿入します。男性は、ペニスを胸板に擦(こす)りつけます。ときどき、亀頭を女性の口に、もっていって、フェラしてもらってください。

男性は、自分が気持ちいいよう前後に擦ってください。谷間と口を行ったり...。女性は、ペニスが口にきたら、舐めてあげてね!女性は、口は使いません。女性は、ペニスを両手で力いっぱい挟んであげてくださいね!(胸で)この締め付けが、最も大事です!女性は、自分から、おっぱいを動かす必要はありません。(両手で締め付けるだけです。)

性は、Mスポットを胸の谷間の胸板にあて、体全体を動かして擦りつけます。男性は、とても気持ちいいので、すぐイクでしょう。パイズリの発明者はルイ15世(1710年2月15日 - 1774年5月10日)の愛人、ポンパドゥール夫人と言われている。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ