英雄メアッツァ

2012/3/14 | 投稿者: rgrfz

両チームが共同でレンタルする形で使用している。持ち主であるミラノ市が
、1979年に地元出身の伝説的な英雄メアッツァが亡くなったことを受けて、翌
年に名称を“スタディオ・ジョゼッペ・メアッツァ”へ変更したが、今でもミ
ラニスタは“サン・シーロ”と呼んでいる。古くはACミランに労働者階級、イ
ンテル・ミラノに富裕階級のサポーターが多かったとのことだが、現在ではそ
れほど大きな差異はないともいわれている。両クラブ共、イタリア国内ではユ
ベントスに次ぐ支持を得ていて、国外にも多くのファンを抱える人気クラブであ
る。近年、インテルがタイトルから遠ざかっていることもあり、ミランが実質
的にライバルとして追っているのは、国内のユベントス、国外のレアル・マド
リードであるといえよう。


ユートピアは見えてるのに
太陽と花びら
翼を風に乗せて
Birthday eve
恋が突然よみがえる
広い世界で君と出逢った
Keep on Dancin'

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ